債務整理してから変わったこと

特定調停という債務整理をしたわけですが、
債務整理してから変わったことについて
書いてみたいと思います。

一番大きな変化は、
「気持ちにゆとりが生まれた」ということ。

債務整理前は、
「今月の返済は幾らで~」
など、毎日無駄に借金の事を考えていました。

当然、収入よりも返済額のほうが多い時もあったので、
資金繰りのことで頭がいっぱいだった時もあります。

零細企業の社長の気持ちがよく分かりました(笑)


しかし、特定調停やその他の債務整理をすれば、
一時的ではありますが借金返済を
ストップすることができるのが大きいです。


私の場合は特定調停という方法を選びましたが、
自分に合った債務整理を選択することが大切です。


もし今、多重債務状態に陥っていて
「借金の事が毎日頭から離れない」
という心理状態なのであれば、借金の無料相談だけでも
受けておくことをお勧めします。

それだけでも、気持ちが楽になりますよ♪
スポンサードリンク