借金をしたきっかけ ~「ゴールデンルール」との出会い(最終回)~

ゴールデンルールとの話も、今回が最終回です(笑)
ひっぱりすぎだって?
今回で最終回ですので、ご了承ください(^_^;)


さて、巧みなセールストークなどでその気になったわたしは、
ゴールデンルールへの参加を決意します。

42万円はどうしたか?

そうです。

消費者金融、俗に言う「サラ金」から調達したのです。

それも、ゴールデンルールの教えのもと、Aさんがわざわざ
サラ金会社の無人契約機までついてきてくれ、
(いま思えば、そこまでするか?という感じですけどね。
このあたりの徹底力も、さすがゴールデンルール!)

あっという間に40万円の現金と、
そして金利付きの借金をゲットしたのです。


ま、今思えば、普通は自社でローンなどのサービスを提供して、
分割払いやリボ払いで買えるようにするのが普通ですけどね。

そうするための手数料が惜しかったのか?
とも思えます。


さて、わたしが「これは駄目だ」
と思えることがすぐ後にあったのです。

それは、ゴールデンルールの方から
「はじめのステップは、知り合いを2人連れてくること」
というものでした。

「は?」
って感じですよね?
スポンサードリンク