借金をしたきっかけ ~「ゴールデンルール」との出会い(第2話)~

さて、「ゴールデンルール」
に参加して、有益なセミナーや懇親会に参加できるかわりに
購入を迫られたものがありました。

それが、

「高級スーツ」

です。

気になるお値段は幾らか?
というと、ざっと42万円程度だったと思います。

当時税込年収250万円程度だったわたしに買えるわけない!
「身分不相応だ」
と、冷静に考えれば思いますよね?


しかし、「ネットワークビジネスではない」
という謳い文句に誘われて気を許してしまっていたせいか、
その後の巧みなセールストークや「儲ける仕組み」に
うまくはまってしまいました(^_^;)


そう、結果的には、購入してしまったわけです。


当時2003年の冬、当時22歳だったと思います。


今、冷静に考えれば、よぉーく考えればネットワークビジネスよりも
悪質?というか巧妙だったと思います。

当時は社会人1年生で、まだまだ世の中を知らない「カモ」
だったということでしょう。

※ただ、決して悪質なものだとは思っていません。
 費用対効果は合わないし、42万円もお金をかけるならネットワークビジネスを
 やったほうがまだよかったと思うぐらいで(笑)


一気に話していきたいところですが、長くなってきたので次回に続きます。
スポンサードリンク