借金は身を滅ぼす その後

借金は身を滅ぼすって、
本になっているんですよね~。

で、その後はどうなったんでしょう?
確か、完済しているはずなんですが。。

2ちゃんのコピペサイトはあったんですが、
元となるサイトは見つけられず。。

↑もう削除されているのかな?

ちなみに国立大学出身の
「松下」
さんが400万円の借金を抱えるようになった
要因は?

「ギャンブル(パチスロ)」

です。

で、結局最後は
100万円のボーナスを、以前の会社
(お金を借りていた会社)に
振り込みをして完済。

という流れなんですが、
最後は淡々としているんですよね。

安堵感も達成感もなく、
粛々と完済した感じ。

あー、でも確かに私が完済した時も、
安堵感とか達成感って、
意外になかったかも。

別にねえ、飲みに行ったりする
わけでもなかったしw

↑祝!借金返済完了♪

とか言ってw

全額返済が終わるときって、
案外そんなものなのかもしれませんね~。

返済が終わった時よりも、
債務整理を申し込んでいったん
返済がストップした時のほうが、
私にとっては大きかったかなと。

曇り空から晴れ間が差したような
感じでしたね。

ちなみに本の内容としては
・クレジット業界のスキマ
・元消費者金融業者との対談
・グレーゾーンとは
・賢い借金の仕方
・消費者金融との上手な付き合い方

といったもの。

まあ、特に買う必要はないかと(笑)