借金をしたきっかけ

わたしが借金をしたきっかけは、
2003年まで遡ります。

当時は社会人になりたてで、
借金は当然ありませんでした。

もちろん、クレジットカードは
何枚か持っていましたが、
普段の生活にあまり使うこともなく、
普段はもっぱら現金を使っていました。

まぁ、当然といえば当然なのですが、
それができなくなってしまった
ということですね。。

さて、きっかけとして、
ある人との出会いがありました。

そう、それは、
「ネットワークビジネス」
をきっかけとして出会ったわけです。

※ネットワークビジネスとは?
詳しく説明すると長くなるので、
別の機会に取り上げてみましょう。

本気で詳しく説明すると、
これだけでサイトが一つ立ち上がってしまいますから。。

さて、そのネットワークビジネスに関して、
いろいろと考えましたが
結局やらないことにしたんです。

ただ、インターネットを通じて
知り合った方(以後Aさんとします)
は同じ愛知県内に住んでいる
男性ということで、出会い系みたいに
美人局の被害に遭うこともないだろう
と思い、また、せっかくの縁を
大事にしたいということで飲みに行くことに。

Aさんは、今でこそ年齢は
忘れてしまいましたが、おそらくわたしよりも
ひとまわりは離れていたと思います。

当時21歳か22歳だったので、
30代前半か中盤だったということですね。

↑当時の私からすれば立派な
「おっさん」
です(笑)

「わたしはネットワークビジネスをやりません」

と意思決定していたため、
飲みの席ではそれ以上の勧誘行為もなく、
お決まりの
「権利収入」

「複数の収入源を得るために頑張る」
というような話をしていたような気がします。

ただ、わたしにとっても、手段は違えど
目指す方向性に共通点もあったため、
「良い出会いができた」
と、嬉しかったのを覚えています。

また、Aさんの本業はなんと
「公務員」
だったんです!

当時公務員こそわたしの目指す道と対極にある
と考えていたわたしは、
「公務員の中にも将来のことを
きちんと考えて、行動している人がいるんだ」
と、感銘を受けました。

しかしこの後、やはりというべきか
当然というべきか、
わたしも大学を卒業して就職し、
忙しくなったこともあってか、
徐々に連絡は疎遠になっていくのでありました。

しかし、連絡は忘れた頃にやってくる
ということで、

半年ぐらい経ったある日の仕事からの帰り道、
Aさんからの電話があったのです。

つづく